スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諦めていたお母さん猫が
2015年10月08日 (木) | 編集 |

一晩 子猫を捜して鳴きながらうろついていた母猫

朝 お隣のいつもの場所にいました

昨日子供達を連れ去ったこの箱に入る訳ないよね
と思いながら
今日が私にとって最後のチャンス…

一応 置いてみました

中に美味しいものを入れて
箱の外側を子猫の匂いのついた布で覆っておきました


子猫達を今日Eさんに預けるため
ペットシートと子猫用のフードを買いに行っている間に

なんと
母猫が捕獲されたと お隣さんから電話が入りました

思わず涙が出ましたヨ

保護できて嬉しい気持と
ほっとした気持ちと

なんとも言えない複雑な気持ち



自分の心の中に迷いがありました

母猫の気持ちを考えてしまい…

子供達にも会えず
これから手術を受け
1人で生きていく

辛いよなーと…


猫の保護活動について
勉強不足の私には
いろんなことが急すぎて…





運良くいい病院の情報をいただいて
すぐに手術となりました



抜糸の必要のない糸で縫って
傷はとても小さくて

抗生剤の注射を打ってもらって

母猫は帰ったらすぐに放しました



お隣に用意された寝床に入るかと思ったら
走ってどこかへ行ってしまいました


お母さん猫が平和に暮らしていけますように…

気持ちが落ち着いたらこっちに戻っておいで
ご飯用意してるよ






子猫達を預ける前にご飯を食べさせました
昨日は怯えていた白い女の子も
今日はガツガツ食べました

耳や喉を掻いてやると
気持ち良さそうにするようになりました



火水木で一気に進んでしまいました



これから
子猫達の飼い主さん捜しです




関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。